結婚式の披露宴でのあっと驚くサプライズ演出3選

フラッシュモブ

「定番の演出も良いけれど、あっと驚くようなサプライズ演出もしてみたい…」という方は多いですよね。

今回は、新郎新婦もゲストも楽しめる、結婚式の披露宴でのあっと驚くサプライズ演出3選をチェックしていきます。

フラッシュモブ

近年人気なのが、フラッシュモブ。

カメラマンや式場スタッフがいきなり踊り出したり歌いだしたり…!?

会場が驚きとともに、ワっと盛り上がる演出です。

おすすめアイディア

新郎新婦も参加

プロのダンサーさんと一緒に、新郎新婦が踊り出すのもアリ!

「プロによるフラッシュモブか…」と思い気や、おふたりも踊り出してゲストもびっくりです。

思い出に残るワンシーンとなるでしょう。

注意点

フラッシュモブはインパクトのある演出な分、ゲストが置いてきぼりになってしまうことも…。

会場の一体感を重視してください。

誕生日が近いゲストにサプライズ

新郎新婦が誕生が近いゲストにサプライズ!

ちょっとしたプレゼントを渡すと、喜ばれますよ。

「自分がふたりを祝いにいったつもりが、逆に祝われる!」なんてうれしいサプライズですよね。

注意点

誕生日が近いゲストが複数いる場合は、できるだけ全員にサプライズをしましょう。

「私も誕生日が近いのに…」なんてことにならないよう、注意です。

不安な場合は招待状の返信はがきに、誕生日を記入する欄を設けるのも一つの手段です。

お色直しに関わるサプライズ

お色直しの直後は、サプライズをしやすいタイミング。

パっと見てわかる変化でサプライズ感を演出しましょう!

おすすめアイディア

お色直しでヘアカット

お色直しで、髪をばっさり切る…というのも斬新!

さっきまではロングヘアだったのに、お色直し後はショートヘアに…

ゲストも驚くこと間違いありませんね。

なりきり衣装でサプライズ

お色直し後はドレスや色打掛が一般的ですが、なりきり衣装でサプライズ感を演出してみては!?

好きな映画のふたりになりきるのもアリ!

ゲストみんなが知っている、定番の作品になりきるのがおすすめです。

注意点

お色直しに時間がかかってしまうのはNG。

長時間の中座は、失礼にあたります。

お色直しは、20~30分くらいに収めましょう。

まとめ

以上、新郎新婦もゲストも楽しめる、結婚式の披露宴でのあっと驚くサプライズ演出3選をチェックしました。

あっと驚くサプライズで、会場が盛り上がること間違いありません。

ぜひ今回ご紹介したアイディアを、おふたりの結婚式に取り入れてみるのも一興ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする